このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

キミは私の、僕はキミの。

小説 恋愛

キミは私の、僕はキミの。

桜瀬 亜夢

過去を引きずったまま、私をその瞳に映さないで。

休載中

7ページ

更新:2018/04/06

説明

「他の子にするみたいに私もして」「え、キミのは嫌だ」日本で有数のトップスタイリストとして名を上げた彼は、今日も何故か私に触れようとしないのです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

桜瀬 亜夢さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません