このページのリンクアドレス

エブリスタ
雪の化粧

小説 恋愛

雪の化粧

雪の化粧

模写猫

 一番の敵は文字制限だった。400文字のぴたり賞とかないんですか?

完結

2ページ

更新:2016/01/04

説明

 自分の好きになった人が自分を好きでいる確率なんて10億円の宝くじが当たるよりも低いだろう。しかし、何故この世界には多くのカップルが存在するのだろうか。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

模写猫さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント