このページのリンクアドレス

エブリスタ
第1話

小説 SF

明日を越える旅

第1話

青山和美

24世紀に恒星間宇宙旅行に出発した巨大宇宙船は、重力歪曲で加速し、光速に近づいたため未来..

完結

116ページ

更新:2016/01/04

説明

24世紀に恒星間宇宙旅行に出発した巨大宇宙船は、重力歪曲で加速し、光速に近づいたため未来への時間漂流をし、2万5000年後の地球に戻る。そこは逆進化(植物の動物化、動物の植物化)する世界だった。そこには、主人公たちより1万年前に帰った宇宙船が、遺伝子組換えで巨大植物を作り、文明を作り、人間を守らせていた。だが、彼らは、不用意にも地球外生物を宇宙船に付着させ持ちを帰っていた。その生物は、1万年をかけ地球に順応し、巨大植物に逆に襲いかかろうとしていた。主人公たちは、その危機を救うため、それまでの歴史の中で、人間の都合で、作られた多くの知性生物と共闘し、戦うことになる。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

青山和美さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント