このページのリンクアドレス

エブリスタ
境海線

小説 ホラー

境海線

藤白 圭

(2)

深海とは神秘そのもの。――――それ以上にこの世は不可解なもので出来ている。

完結

11ページ

更新:2016/01/07

説明

妄想コンテスト応募作品。
『どの書き出しを選ぶ?』

【お題】
『呼び止められて、振り返るとそこには…』


【説明】

海底調査団に勤務する主人公。

ある日、調査艇に乗る寸前で、チーム長に乗船を後輩に譲れと言われる。

理不尽な命令に、最初はゴネるものの、最終的に役割の変更を受け入れた主人公が、モニター越しに見てしまった、あるモノとは?

この作品のタグ

作品レビュー

藤白 圭さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント