このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

押し通る! 世界一わがままな我が主人

小説 ファンタジー

押し通る! 世界一わがままな我が主人

RF400RR

従う主人は暴君気味?

休載中

11ページ

更新:2016/04/12

説明

アウスタリウス帝国東方に位置する国境。
ここを守り、治めるは紅蓮の妖精と言われるサーシャ・クロムウェル辺境伯だった。

サーシャは弱冠17歳ながら、政治や武芸に秀でた神童と言われ、帝国に5人しか存在しない五武候と呼ばれる者の一人であった。

しかし、サーシャは好戦的かつ周りを見ない覇道主義者である為か、人々からは我儘姫だと揶揄される一面もあった。

この物語は、そんな稀代の英傑サーシャ・クロムウェルを後方から見つめ続けた、一人の従士、アイザック・マクレーンの物語である。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

RF400RRさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません