このページのリンクアドレス

エブリスタ
時間が止まる瞬間

小説 ミステリー

時間が止まる瞬間

手嶋タカ

(3)

生活苦から、主婦が殺しを請け負った。

完結

250ページ

更新:2018/09/25

説明

主な登場人物



尾崎麻子(おざき あさこ)

生活苦にあえいでいた主婦麻子は、闇サイトから人殺しの依頼を受けた。
その報酬額に味を占め第二、第三の殺人を行い、次第に恐ろしい女へと
変貌していく。



田所愛美(たどころ まなみ)

麻子によって父を殺害された女子大生。
「絶対にパパの敵をとってやる」と、長年推理小説を読んで鍛えた
持ち前の勘と洞察力で、犯人麻子を追い詰めていく。



この作品のタグ

作品レビュー

手嶋タカさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント