このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

『淋しい捨て猫』

小説 恋愛

『淋しい捨て猫』

月神菜々子

『俺んとこ来い』そう言って差し出された手は、とても温かかった。

休載中

12ページ

更新:2016/03/19

説明

雨の夜、大阪の街で
アタシは泣いていた。


過去のトラウマから
逃げ出したくて

行くアテもなく
ただ、寒さに震えていた。



そんなアタシに
声を掛けてくれたのは
金髪の派手なお兄さんだった…。。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

月神菜々子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません