このページのリンクアドレス

エブリスタ
世界は地球の手のひらで踊る

小説 恋愛

世界は地球の手のひらで踊る

mimori @皆様に感謝!

(4)

突然女になった幼馴染みを好きになった。その想いはどんどん加速していく…

完結

236ページ

更新:2018/04/03

コメント:すげ替え作業でちょこちょこ非公開になります。申し訳ありませんm(__)m

説明

イベント用に短編を書いてみました。興味がおありでしたら覗いて見て下さい。
「願いが叶ったそのあとに」[リンク]

本編は未だ校正がメチャクチャなので、この後もちょこちょこ手を入れていく予定です>_<(ページ移動がありましたら申し訳ありません;;)

* * * *
守地(かみち)ユウトと那月(なつき)アキラは、ずっと二人きりで生きてきた兄弟同然の幼なじみ。
お互いのことを考えて別々の道を歩もうとするユウトと、どうしても離れたくないアキラ。
そんな中を大地震が襲来する。
閉じ込められた二人が解放された時、地球は驚異的な変貌を遂げていた。
性転換、恋愛中心のライトノベルです。

(改稿前作品が『小説家になろう』さんに投稿されています)

この作品のタグ

作品レビュー

ぽぽあっと
ぽぽあっとさん
【作品】世界は地球の手のひらで踊るについてのレビュー

世界の終わりとそして始まり。
変わってしまった世界に残された主人公達に降りかかる不思議な出来事。
それでも前向きにひたむきに生きていく彼らに光を感じます。

と、ここまで書けば壮大な世界の冒険物語だと思うかもしれませんが、確かにこの作品はそういった冒険物語の要素はありますが、あくまでそれは設定であり、

本作の真髄は2人の主人公達の突き抜ける愛を描いたエンターテイメントになります。

愛、愛情、恋愛感情、微妙に異なる感情に戸惑いながらも一歩ずつ前に進んでいく純愛ストーリーは必見です。

それに会話シーンの多くで愛嬌のあるやりとりが展開されます。素直な気持ちだったり、照れ隠ししたり、最後は優位に進めてた方がしてやられたりと、場面場面のやりとりに色んな展開があったのは読んでて楽しめたと思います。
それは会話する人間達がこの世界では平等な立場だからなんでしょうね。

愛をテーマに描かれた壮大なストーリー。
世界の終わりと世界の始まり。そして読了後に始まる新しい希望の世界。

是非ご一読くださいませ。
素敵な作品をありがとうございました!

もっと見る

2016/11/12 11:42
コメント(8)

mimori @皆様に感謝!さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント