このページのリンクアドレス

エブリスタ
会議は踊り魔女は笑う

小説 ミステリー

怠惰な魔女の紀行文

会議は踊り魔女は笑う

有澤いつき

「不老の魔女、動く」――魔女と騎士の珍道中時々ミステリ、第三章

完結

184ページ

更新:2016/05/19

説明

神聖帝国アルミナで語られるお伽話、その悪役が魔女だ。

創世とともに抹消された存在。だが例外は存在する。


「不老の魔女」ガルディア。


誰よりも智謀に長けた魔女がいよいよ表舞台にのぼる。

グルニエとクオーツ、二人の道のりと交差するのは――避暑地サボワでのサミットだった。


誰よりも魔女らしい魔女、満を持して登場。

この作品のタグ

作品レビュー

有澤いつきさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません