このページのリンクアドレス

エブリスタ
眠れない夜に火を灯そう

小説 恋愛

短編集

眠れない夜に火を灯そう

スミレ

(1)

何もかもを自分で選ぶ――おひとり様の自由と息苦しさ。

完結

14ページ

更新:2016/03/25

説明

フリーランスとして自宅で仕事をする私は、毎日その喫茶店へ通う。今日を安らかに閉じるための一杯を求めて。

※ 2016/03/10 公開
※ 2016/05/11 三行から参加できる超・妄想コンテスト第20回「コーヒーとタバコが登場する物語を書こう」[リンク]優秀作品に選ばれました。

この作品のタグ

作品レビュー

スミレさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント