このページのリンクアドレス

エブリスタ
ピアノマン

小説

あめ工房

ピアノマン

あめ(しばらく読み専)

(10)

僕は、ピアノ。

完結

10ページ

更新:2016/04/24

説明

僕は、ピアノ。

妄想コンテスト「なくしてしまった大事なもの」
優秀作品に選出されました。
ありがとうございます!

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

丹一
丹一さん
【作品】あめ工房についてのレビュー

情景豊かな映画を観終わったあとの、心振るわせる充足感があります。

いきなりですが、これはレビューではありません。
突然として言い訳めいていますが、「ピアノマン」の感想を綴る器量を私が持たないからです。
ではレビューを書くな、と怒らないでください。
衝動のみで駆ける者もいるのです。
見過ごしてください。

10ページです。
わずか10ページで、この心が満ち足りた感はなんだろう!?
されど10ページで、人生の悲哀と歓喜を見せてくれるって凄い!?
だから10ページで、読んだ者の心を揺さぶる作者様に圧倒されました。

私には書けません。
文章は練習すれば上手くなりますが、文章の器量は練習しても上達しません。
それは文章術とは別物です。
作者様の器量の美しさに触れて、渇いた時代に求められている小説の在り方を見た気がします。
それは心豊かになる体験でした。

文章の向こう側に在るものが、ここにあります。
きっと文章を書き続けるということは、それを探す旅なのかもしれません。

これはレビューではありません。
文章に、文章が負けるからです。
私信めいた駄文、失礼しました。
うーん、やはりセンスなのかなぁ(オチなし)

もっと見る

2016/06/13 17:56
コメント(13)

あめ(しばらく読み専)さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント