このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

歩く

小説 青春・友情

歩く

田坂魁斗

立つこと、歩くこと、当たり前だと思っていませんか?

休載中

17ページ

更新:2016/06/07

説明

楽しくサッカーをやっていた僕。

そんな僕がいきなり立てなくなり、歩けなくなった。

この時、僕は初めて何かできるということは幸せなことなのだと実感した。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません