このページのリンクアドレス

エブリスタ
ハートキャット、あったかい1

小説 ファンタジー

ハートキャット

ハートキャット、あったかい1

SkyCat

ハートキャットが君に会いたいって!

完結

155ページ

更新:2016/06/10

説明

失恋したノゾミは渋谷の駅前のスクランブル交差点で、自分が人のぬくもりを感じる感覚を失っていることに気づく。

そのノゾミの目に、背中にピンクのハートの模様のある白い猫=ハートキャットが現れる。

ハートキャットはいにしえの富士山族の守り神でもあった、不思議な猫。

ノゾミはハートキャットの導きでレオンに出会う。

レオンはいにしえに富士山族を滅ぼしたヒカリイワの者の子孫で、ヒカリイワの者は現代では光岩家となってお金の力で日本を裏から支配していた。レオンもまた、人のぬくもりを感じる感覚を失っている人間だった。

二人はぬくもりの感覚を取り戻せるか?

(ここまで、ハートキャット、あったかい1。以下は「ハートキャット、あったかい2」)

そして、「ハートキャット、あったかい1」でノゾミの前に姿を現した麗華。彼女はレオンの婚約者で、完璧すぎる美女だった。どうしてそういう完璧な美女でありえたのか?

ノゾミ・レオン・麗華のトライアングルはハートキャットの見守りと導きの中で思いもよらぬ方向に発展してゆき、富士山族と光岩家の時空を超えた秘密があきらかになり、このトライアングル+5は世界の危機に直面する。

彼らハートキャットと共に、どのようにしては世界を救えるか?



どうぞ読んで下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

SkyCatさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント