このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

小さな世界

小説 ライトノベル

小さな世界

いももてぃ

ザッ、日常!されど素晴らしい。

休載中

10ページ

更新:2017/01/06

説明

例えばさ、『子どもの頃の夢ってなんだった?』と問われたとして、なにを思い出す?

私の場合、それは『ケーキ屋さん』だった。

ありきたりだな、幼いな、なんて思った私は、『無垢な子ども』から『つまらない大人』になってしまったのかもしれない。

雑多なモノで溢れたこの世界で、誰しもが心の奥底に孤独を抱えているのではないかと思う。

心が乏しいと、ほんの些細なものに『幸せ』が紛れていることに気づけない。

それは小さなモノかもしれない。

けれど私は、そう言ったものになにかを見いだせる人間になりたいとつくづく思った。

だから書いてみようと思った。

心の向くままに擬人化してみたり、時には詩のように謳ってみたり、日常のワンシーンをテーマにした短編。

【不定期更新】

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

いももてぃさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません