このページのリンクアドレス

エブリスタ
妖狐な日々

小説 ライトノベル

妖狐な日々

lime

(10)

オレをそばに置いて! ある日突然、狐はそう言った。

完結

12ページ

更新:2016/08/07

説明

ようやく出来た彼女との、初デートの前日。
京助は妙なコスプレ(?)少年に出会った。

気味悪がって逃げ出すが、けれど京助は、すでにその少年と離れることができない体になってしまっていたのだ。

明日のデートに不安を感じる京助だったが・・・。

   ***

何も考えずに読める、ほのぼのコメディ短編。
勢い余ってクスッとしていただけたら、嬉しいです。

この作品のタグ

作品レビュー

limeさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント