このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

死のボタン

小説 ホラー・オカルト

死のボタン

芦田すみれ

過激度は少なめですが、本当の黒幕にも必見です。

休載中

6ページ

更新:2016/06/12

説明

翔也は愛が変な赤いボタンを見つけたと言い、ついて行ったものの、胸騒ぎを感じ 放課後にまた行くと言う約束をしたが、放課後に突然の爆発音がし、1つのカードが愛の元へ落ちた。それは、殺し合いの内容で主を探し出し殺さなければ終わらない。と言う悲劇のゲームスタートだった。翔也は友を守りながら、ゲームの終わりを探す。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント