このページのリンクアドレス

エブリスタ
腹が減っては、戦はできぬ

小説 経済・社会・政治

腹が減っては、戦はできぬ

kaku

(1)

 闘いのきっかけは、うどんだった。

連載中

208ページ

更新:2017/12/12

説明

 ブラック会社で働いています。
 雇われている者は、雇い主に従え!?
 だったら、不味い物を食べさせるんじゃないっっ!

 その戦いは、一杯のうどんから始まった―。

この作品のタグ

作品レビュー

kakuさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント