このページのリンクアドレス

エブリスタ
0点の向こう側

小説 その他

【短編集】窓の景色はうつり行く

0点の向こう側

戸未来 辰彦

(6)

0点の向こう側

完結

9ページ

更新:2016/09/21

説明

説明文がありません

この作品のタグ

作品レビュー

うたうもの
うたうものさん
【作品】【短編集】窓の景色はうつり行くについてのレビュー

ネタバレ

すいません、ちょっぴり甘酸っぱい恋愛の要素もあるのに、あえて教育学的な視点からレビューさせていただきます(笑)

教える者として、一番大事な能力とは何か?

なんでも知っている知識量か?

誰にでもわかりやすく教えることのできる話術か?

教え子とすぐ打ち解けられるフランクさか?

確かに、これらの要素ももちろん誰かにものを教えるための大事な能力ですが、一番大事なのは、教え子の微妙な変化に気づいてあげられる洞察力だと思います。

それは、心の微妙な変化さえも、内に秘めたSOSの信号をもキャッチすることのできる能力です。

あのまま気づかずに、家庭教師を辞めるという選択肢もあったでしょうが、たぶん深層心理の中で、隠しきれぬ違和感を見つめていたのでしょうね。

ずっとマスクを外さない顔。

大人に対する信頼を失った眼差し。

あえて全ての問題を外すという行為。

そのどれもが、実は先生に対する声なきSOSだったんじゃないかと思います。


教育学的な立場から、あえてバレンタインのことはノータッチで行きますがご了承ください(笑)

もっと見る

2017/02/26 23:16
コメント(2)

戸未来 辰彦さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント