このページのリンクアドレス

エブリスタ
神刀伝奇

小説 歴史・時代

神刀伝奇

獅呶

神に捧げるために創られた刀とそれを封じるために創られた刀の物語…

完結

122ページ

更新:2007/08/26

説明

神に捧げるはずの刀が呪われた…

その呪われた刀を封印すべく選ばれた二人の青年。

呪われた刀を封印し全ては終わったかのように思われた。しかし…

二百年前の呪いが現代に蘇る…。

投稿は初めてなので乱文もあり、台詞も多く読みにくいかも知れませんが…

最期までお付き合いください。

総閲覧数 300 突破ありがとうございます

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません