このページのリンクアドレス

エブリスタ
運命-奏多side-

小説 恋愛

運命

運命-奏多side-

ルカ・ドラゴ

恋愛物語

連載中

4ページ

更新:2018/08/18

説明

第1章・第2章のあらすじ!
俺、清水奏多(シミズ カナタ)は、映画撮影が好きな男子高校生。幼稚園児の時(3歳の時)、幼馴染の御堂瑠花(ミドウ ルカ)から告白された。その日、お別れの挨拶も一緒に………。
それから、15年が経ち、とある田舎町から俺の通う高校に転校生が来た。その転校生の名は…御堂瑠花!?
それから数日後、俺達(正確に言うと俺は轢かれそうになった瑠花を助ける為なのだが)は、帰宅途中に飲酒運転、信号無視、速度超過のトラックに轢かれた。(俺は、全身強打により意識不明に、瑠花は俺が助けたはずだが電柱に頭を強打し、意識不明になった。)
入院先の病院が同じであり、しかも担当医が同じだった。
入院初日、俺は瑠花に、瑠花は俺になってた!?
その日から不定期的に頭痛が起こり、入れ替わることになり………、退院後、自費で趣味の映画撮影で撮影したアニメ映画をとある映画館を貸し切って上映すると………!?
---------------------------------------------
第3章のあらすじ!
高校卒業と共に映画監督として上々のスタートを切った俺達は、テレビ番組に引っ張りだこになっていた。
テレビ番組に出演した報酬で作業場を本格的なアトリエに改造し、俺は、アニメ映画を本格的に作るように瑠花は、出演者を探すようになっていた。
でも、本格的に作った最初の作品は、前作通りにはいかず………!?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ルカ・ドラゴさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません