このページのリンクアドレス

エブリスタ
夢の浮橋~謀殺の少年~

小説 ホラー

三人官女の雛遊び

夢の浮橋~謀殺の少年~

柳瀬奏風@Yanase Kanata

人を殺めた少年の凄まじいまでの夢の浮橋での「おやすみ」とは

完結

7ページ

更新:2016/10/20

コメント:若宮の叛乱の雪小路虎近の悪夢 少々歯切れが悪いです(^◇^;)

説明

〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓

神道巫女キャラミス~三人官女の雛遊び~[リンク]ご愛読に感謝を込めて。

〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓

***
 ――人を殺めた。

 その感触は数年経っても消える奇跡はない。

そう、奇跡はない。


※「三人官女の雛遊び」特別編の春日大社4柱神と若宮の反乱より雪小路虎近のスピンオフSSです。



春日大社で起きた連続殺人事件。それは若き宮司、雪小路虎近の謀略の果てに、終結した。
しかし、そこには殺を犯した我が子を「外」に出したくない母の愛が在った。それでも「若宮」としての生を選ばず、虎近は人生懸けて苦しむ「外」に出るべく反乱を起こす。

思いはひとつだけ。

――愛する巫女 小藤花陽と、一緒に生きて行きたい……



柳瀬 奏風  
2016/10/19 20:05

表紙素材 ジュエルセイバー


この作品のタグ

作品レビュー

柳瀬奏風@Yanase Kanataさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント