このページのリンクアドレス

エブリスタ
一生分の愛を、僕に惜しげもなく与えた貴方へ

小説 BL

一生分の愛を、僕に惜しげもなく与えた貴方へ

雪乃晶華

まるでワイルドとダグラスのように、僕は教授を苦しめた。

完結

12ページ

更新:2016/10/20

説明

※本作品は、フィクションです。実在する団体名、人名とは、一切関係がございません。

大学に入りたての僕と、語学の授業を通じて出会った「哲学科の教授某」。
わがままな教授某に、「師弟愛」を若干、逸脱しているのではないか、と思わせるほどの深い恋情と愛憎を受け、戸惑う僕。
しかし、次第に、「教授某は相当、自分に入れ込んでいる」と気づき、僕は、彼の愛情を試す、という、究極の「残酷な手段」に出る…。
そこに介入したのは「大人の力」、僕の本来の指導教官の権力であった。

僕の実体験をもとにしていますが、詳しい固有名詞は絶対にわからないように加工してあります。

この文章は、もはや大人になった僕が、教授某に捧げるものであり、僕は、教授某を残酷なやり方で傷つけた人間、という業を背負って、生きていこうと思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

雪乃晶華さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません