このページのリンクアドレス

エブリスタ
TIGNE ROSE

小説 BL

TIGNE ROSE

sora組

彼の恋した美貌のバーテンダーは、恋にふしだらな酷い男だった。

完結

127ページ

更新:2018/10/07

コメント:沈恋スピンオフ小説。濡れ場あり注意!8/27より続編開始

説明

「雄弁は銀 沈黙は恋」[リンク]スピンオフ。

ーーーーーーーーーーーーー
真っすぐ一途な年下×美貌の意地悪上司。

店のオーナーの命で小笠原はカクテルバーに研修に送られた。

彼の指導にあたったのは、男女ともに人気の高い美貌のバーテンダー、朝倉。

小笠原の告白に、相手はあっさりと言った。

「どうしたい? 寝てみるか?」

恋にふしだらで誰にも心を開かない、快楽主義の年上の人。

玉砕を繰り返す小笠原の恋心の行き着く先は…?


ーーーーーーー

※ BLです。ご注意ください。


他の小説作品はこちら[リンク]


※ 誤字脱字はこちらまでお願いします。[リンク]


2018/8/27 続編開始
2016/11/3 連載開始

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

sora組さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント