このページのリンクアドレス

エブリスタ
カフェくろがね

小説 恋愛

カフェくろがね

アイオイアクト

卑屈同士のちょっと困った恋愛。

完結

55ページ

更新:2016/11/01

説明

実家の喫茶店Cafe銀(しろがね)を継ぐ将来のために、早く一人前にならなくてはともがく少年、日陰 東(ひかげ あずま)。
環境に恵まれず、誰にも頼らず一人で生きる事を目指す、東の同級生でCafe銀のアルバイト少女、羽川 かすみ(はがわ かすみ)。

目指した将来を失い、自分と同じ運命を辿ってしまいそうな二人を心配する東の姉でCafe銀の店長、日陰 翠(ひかげ みどり)。

かすみに気持を伝えたくても出来ずにいる東、本当の名前はカフェしろがねなのに、「くろがね」と呼ばれる程廃れる寸前となってしまった喫茶店を盛り返し、何故か相談席と書かれた防音室を置いて恋愛相談を始めた翠。
三人が一緒に働ける残りわずかな日々のお話。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

アイオイアクトさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント