このページのリンクアドレス

エブリスタ
サクラの呪文【完結】

小説 恋愛

恋色パレット

サクラの呪文【完結】

小桃とむ

迷子防止と言って繋いだ手。いつだって理由なくこうしたいのに

完結

188ページ

更新:2017/12/30

説明

その呪文
唱えるのも
叶えるのも
―――1人だけ

堂地悠哉(ドウチユウヤ)
高校一年、色んな呪縛と葛藤中。

『恋色パレット』

パレットの絵の具を混ざり合わせて作る新たな色。
たぶん恋はそういうもの。

第1話『アジサイの憂鬱』 [リンク] 綺麗系女子のコンプレックスと恋 完結
第2話『サクラの呪文』 [リンク]かわいい系男子の葛藤と恋 ←現在連載中

*1話が200頁ぐらいになる予定です。
登場人物がほぼ一緒で主人公が違います。
高校生の色んな恋をお届けします。

表紙はGATAGフリー画像からお借りしました
著作者:BONGURIさま

2016/11/1 連載開始

*完結作品*

『恋愛のシカタ』[リンク] 恋愛のシカタをしらない不器用女子のお話 
『結婚のシカタ』[リンク] 結婚に迷う女たちのお話
『彼と恋のレベル上げ』[リンク] 超鈍感女子の恋の行方は?
『届かぬ想い』[リンク]レベル上げのサイドストーリー
『彼と愛のレベル上げ』[リンク] 超鈍感女子は愛する気持ちを見つけられる?
『ハジメテの夏』[リンク] 17歳のハジメテとは?
『初恋のカケラ』[リンク] 初恋の想いは今実るのか?

*連載中*

学園短編恋愛集『恋色パレット』
第1話『アジサイの憂鬱』 [リンク] 綺麗系女子のコンプレックスと恋 完結
第2話『サクラの呪文』 [リンク]かわいい系男子の葛藤と恋 完結

小桃とむ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

小桃とむさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません