このページのリンクアドレス

エブリスタ
年下の男の子

小説 恋愛

年下の男の子

はるのいと

(1)

人生最悪の夜に、泥酔した私は一人の天使を拾った――

完結

294ページ

更新:2018/01/16

説明

人生最悪の夜――。
三年物の男に捨てられ、ヤケ酒で泥酔した私は一人の天使を拾った。
色素の薄い瞳と、私よりも長くクリンとしたまつ毛。
神様の悪戯で始まった、ドタバタ続きの奇妙な共同生活――。
平凡だった私の日常は、このさき一体どうなってしまうのやら……。
ずぼらだけど憎めない、そんなアラサー女性が主人公のラブコメディーです。

この作品のタグ

作品レビュー

はるのいとさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません