このページのリンクアドレス

エブリスタ
『世界の終わり』で待っています

小説 恋愛 ラブコメ

コメディシリーズ

『世界の終わり』で待っています

13kid

(1)

ケンジは年末ある『携帯小説』を読んでしまったために自己の内面を狂わせていくーー

完結

23ページ

更新:2016/12/20

説明

『ハルカ』を源氏名の『千早』で見送るたび、ケンジは自己嫌悪に陥る。
ヒモになって3年目。ハルカを自分の稼ぎで食わせていけたら、そうは考えても行き着くところはいつもスロットの一獲千金。
かつてはライトノベルの新人賞を取ることも目指したけれど、一獲千金の欲ばかり際立って今や書くことはキャラ挿げ替えのパクリ小説だけ。
年末のある日、お気に入りの小説が読めなくなったのを機にスマホに機種変、ある作家の携帯小説を読んでしまったのだが…

《これを読めば2016年の13kidのラインナップがわかります!》

元ネタとなった作品が何か辿るのも…というか辿って下さい。
そのために作った作品なんです。
嘉門達夫の《替え唄メドレー》みたいなノリなんです。
こう歌い変えたらどうなるかなー…みたいな?

それでは皆さん、お愉しみ下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

13kidさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント