このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

ヒロインは優しすぎて

小説 恋愛 純愛

ヒロインは優しすぎて

こま

恋人には、大切な女友達がいました。

休載中

6ページ

更新:2016/12/19

説明

「―ごめん」とその一言だけを残し、彼は幼馴染女の元へ向かう。私は「またか」という黒い気持ちに苛まれていた。
社会人五年目の内木桜には付き合って半年の恋人がいた。優しい恋人に浮かれていたのは最初の数週間。彼には大切な幼馴染の女の子がいた。幼馴染からの着信に、彼は今夜も立ち上がり、私はそれを見送る役目。だけど、少し、とても、淋しい。
社会人彼女と大学生彼氏のすれ違いのお話。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

こまさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント