このページのリンクアドレス

エブリスタ
葬儀屋の娘と眠り王子‐その後‐

小説 ファンタジー

葬儀屋の娘と眠り王子‐その後‐

七月きゅう

貧乏葬儀屋の少女が恋をしたのは、死体の青年だった。

完結

110ページ

更新:2017/03/28

説明

読んでくださった方、スターくれた方、ありがとうございます。
とりあえず、この回はここで終わりとなります。

最後のほう、更新が滞ってしまってすみませんでした(^^;

そのうちまた、次の話を書ければいいなと思っていますので、
その時はまたよろしくお願いします(^^)
-------------------------------------------------

葬儀屋の娘と眠り王子の、その後の話です。

内容は一作目の後の日常の一幕のようなものです^^;

楽しんでいただけたら幸いです(*^^*)

1ページ目に前作のあらすじを載せてます。

表紙のイラストは大庭サティさん[リンク]に描いて頂きました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

七月きゅうさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません