このページのリンクアドレス

エブリスタ
完熟トマトと黒縁眼鏡

小説 恋愛

眼鏡男子に恋をして。

完熟トマトと黒縁眼鏡

霧内杳@9月電子書籍発売

(3)

【性癖読解ゲーム参加作品】陽平くんは私にとって、天使。超妄コン優秀作品

完結

14ページ

更新:2017/01/31

説明

第4回性癖読解ゲーム参加作品。

盛り込んだ性癖は3つです。
わかった方は、レビューより解答ください。(ネタバレにチェックお願いします!)

******
私の彼、井上陽平くんは絵に描いたように地味で根暗。

ぼさぼさの髪。
いつもずり落ちてる、黒縁ボストン眼鏡。
しわしわのシャツに、サイズの合ってないカーディガン。

口下手でコミュ障気味だし。

でもね?

私にとっては理想の眼鏡男子。

まさに、天使なのです……。

******
2017/01/06公開

******
超・妄想コンテスト第40回
「メガネ」が登場する物語を書こう。
参加作品

この作品のタグ

作品レビュー

霧内杳@9月電子書籍発売さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント