このページのリンクアドレス

エブリスタ
滝夜叉姫と真緋(あけ)の怪談草紙

小説 ファンタジー

滝夜叉姫と真緋(あけ)の怪談草紙

名無し

生命線であるアルバイトをクビにされ、意気消沈の近藤光流。失意の彼が街を彷徨っていると――..

連載中

202ページ

更新:2018/06/28

説明

生命線であるアルバイトをクビにされ、意気消沈の近藤光流。失意の彼が街を彷徨っていると――同じアルバイト先で働いている女子高生を見つける。

いつも張り付けた様に無表情で他人を何処か見下した様な態度から『鉄女』や『鉄仮面』、『鉄面皮』や『生意気女』と揶揄されていた彼女が、今はまるで恋人にでも会いに行く様なとても楽しそうな微笑みを浮かべていた。好奇心に負けた光流は、彼女の後を連いて行ってしまう。
 そんな光流に気付かず彼女が行き着いた場所は、恋人が待つ豪奢なフレンチのレストラン……などではなく、なんと、墓所?!

「ああ、見ちゃったんですね。仕方ない。でも、丁度良かったです。下僕を探していたので」
 無表情で、てっきり他人になんて興味がないと思っていた彼女が実は暴君女王様?!
 しかも――ツイてないのに憑いてる?!

 鏡の様に散らばる異世界と八百万の神々を巡る、クビから始まるオカルティックファンタジー!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント