このページのリンクアドレス

エブリスタ
なせばなる!-東洋のアルカディア-

小説 歴史・時代

なせばなる!-東洋のアルカディア-

まーほん

極貧・米沢藩の殿様になった上杉鷹山。「なせばなる」をモットーにいざ改革!

完結

8ページ

更新:2018/03/24

説明

『なせばなる』
という言葉を遺し、アメリカ大統領ケネディにも尊敬する偉人として支持された
米沢藩の名君・上杉鷹山(治憲)。

関ヶ原の戦い後から続く極貧生活の米沢藩に鷹山がメスを入れる!

※江戸時代らしからぬ言葉遣いが出てきます。
※ほぼほぼフィクションですが、
史実に沿った内容となっています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

まーほんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント