このページのリンクアドレス

エブリスタ
色を失った孔雀

小説 ミステリー

色を失った孔雀

おうまさん。

十一年前の夏、母が失踪した――。【新作セレクションに選ばれました】

完結

277ページ

更新:2018/07/01

説明

十一年前の夏、母が失踪した。
小学三年生だった僕は、突然いなくなった母に憎悪の念を抱いていた。

大学二年生、父の入院をきっかけに母の失踪について調べ始める。
何故、母は失踪したのか。その理由だけを、僕は探していたのだが……。

姉や父、友達……様々な人間関係が多種多様に絡み合うことで徐々に判明していく失踪事件の真相。
その真相は、僕の過去を、未来を、僕の全てを崩していく。

例え僕が真実を知ってしまっても、決して僕を……


ひとりにしないで。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

おうまさん。さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント