このページのリンクアドレス

エブリスタ
花咲月くんは秘密が多すぎる。①

小説 BL

花咲月くんは秘密が多すぎる。①

小鳥遊 雪都

(1)

俺の秘密? いっぱいあるけど・・・知りたい?

完結

200ページ

更新:2018/11/20

コメント:2月14日より同じ題名で新しく書き出しました!

説明

高校卒業と共に親元を離れ、ボロくカビ臭いアパートで極貧の一人暮らしをはじめた遠野 春海(とおの はるみ)。

しかし、そんな春海にはまだ職がなかった・・・。

そんな春海が得た職は花屋・・・。

物語はその花屋とそこに集うイケメンたち(かなりの変わり者たち)とを中心に回っていくこととなる。

その中でも一際目立つ花咲月には多くの秘密があり、花咲月のその秘密に魅せられつつ、春海は多くのことを花咲月から学んでいく。

人生は・・・楽しんだヤツの勝ちだよ。

その言葉を胸に今日も春海はイケメンたちに振り回される・・・。

※今後、元・花屋だった自分の見解を混ぜつつ書いていきますのでかなりマニアックな発言等があるかと思います。
花の名前、花の特徴、生け方なども作品中で紹介できたらと思っています。
希望の花等がありましたら遠慮なくコメント下さい!!

『花咲月くんは秘密が多すぎる。Ⅱ』
→[リンク]

BL作品『九条先生の嫌いな生徒。』
高校教師×男子生徒です。
→[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

小鳥遊 雪都さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント