このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

僕の世界を変えたのは、白にゃんこでした。

小説 現代ファンタジー

僕の世界を変えたのは、白にゃんこでした。

uta

(1)

天色の瞳を持つ女の子。彼女は僕に言った。

休載中

204ページ

更新:2018/07/27

説明

ある事件に巻き込まれ、大切な彼女を失った新。
彼女に会いに行くのが日課になっていたある日。目の前に現れたのは、目を疑うような化け物。

それを救ってくれたのは、白い猫……?


そして新の前にやって来た天色の瞳の転校生は、こう囁く。


「――君に、頼みがあるのにゃ」





☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★


2日に1ページずつの更新予定をしております。

表紙は蒼真怜様[リンク]に描いて頂きました!
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m



執筆開始 2017、6月3日~

この作品のタグ

作品レビュー

utaさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント