このページのリンクアドレス

エブリスタ
太陽堂は今日も曇り

小説 現代ファンタジー

太陽堂は今日も曇り

矢那川心

猫は語る。現代の神の姿を。

連載中

3ページ

更新:2018/02/16

説明

寂れた路地裏にひっそりと佇む(やお)よろず屋「太陽堂」は、暇を持て余した神様が営む妖しげなお店。
今日はお客さんがやってくるでしょうか?

語り手:いーさん

店主:照子(しょうこ)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

矢那川心さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません