このページのリンクアドレス

エブリスタ
夜を歩く。

小説 恋愛 その他

夜を歩く。

瑠璃 華

ケイタイデンワが今ほど普及してない頃、出会い系サイトではなく、テレクラだった頃。

完結

112ページ

更新:2007/08/01

説明

一人の男性と付き合い始め、テレクラを知る。
初めての援助交際。
それが目的ではなかったのだが。
お金をくれる男。
お金をもらった女。
女は…少女は、本当は、お金がほしいわけではなかった。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

瑠璃 華さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません