このページのリンクアドレス

エブリスタ
本屋のカレー

小説 コメディ

本屋のカレー

ももたろう

(6)

童話のような出会いに、コトコトとじっくり作り上げる人生に乾杯

完結

22ページ

更新:2017/10/26

説明

げんじいさんが二人を結び付け、サギにあったような思わぬ展開に目を疑う。
これから二人が作り上げる人生は、じっくりコトコト煮詰めてゆくカレーのような。

この作品のタグ

作品レビュー

ここなつみるく
ここなつみるくさん
【作品】本屋のカレーについてのレビュー

ネタバレ

防犯カメラで見張られた鍵付きのピンクのドアの向こうに何が在るのだろう?
怪しい、めちゃ怪しい……。
中はケバケバシイ壁の色。

おお、駄洒落が……お好きなんでしたね。嬉しいです。
なんと手作り絵本の部屋だったのですね。
本人の意思を無視して得体のしれない集団の仲間にされてしまった?
なんか、怖いですね。
でも、子供の絵本作りのサークル活動なら、危ないことはなさそうですね。
ここはカレー屋さんと思ったら、本屋がカレー屋になったのですね?

サークルの人達の手作り絵本はよく見ると有名な本の駄洒落っぽいタイトル。
「あんなカレーにな」って面白いです。
うわあ、「げんじじいのものがたり」は源氏物語の駄洒落?
うわあ、名前まで駄洒落になってる~!
「いなばのしろいさぎ」いいですね~。
「まくらのそうし」は枕の掃除
面白いです。笑いました。
楽しい駄洒落童話を作る大人のサークルですね。
駄洒落好き限定なら私も入れてもらえるでしょうか?
あんなちゃんは、駄洒落に使えそうな名前だったので気に入られたのかしら?

昨日、この作品を発見し拝読しました。
ほんわか可愛い愉快なラブストーリー、とても楽しかったです~。

もっと見る

2018/01/06 11:12
コメント(3)
★にいだ★復活です!
★にいだ★復活です!さん
【作品】本屋のカレーについてのレビュー

ネタバレ

以前、作者様の『みずがめ座の彼女』をご拝読させて頂き、感じた事ですが、男女の洒落た出会いと馴れ初めのお話が本当に上手いです!

更に今回は、思わずクスリと笑ってしまう遊び心に溢れた絵本も登場して、作者様のセンスの良さを感じました!

主人公が、とある本屋で参加する事になった秘密の(?)集まり。
そして、その内容は楽しく人との触れ合いを感じながらの本作り!

いやぁ、私も参加したいです!凄くドキドキワクワクしながら、ご拝読させて頂きました!

私も本屋は大好きですね!
ウォーキングで初めて入ったデパートでは、真っ先に書籍コーナーを探しましたし、以前、転勤で初めての街に来た時も真っ先に本屋の有る場所を探しました!

時には、一日で数件の本屋を『ハシゴ』する時も有ります(笑)

「どこの本屋も置いている本は同じだろ」
と言う知人がいますが(笑)

いえいえ!
その本屋その本屋によってイチオシの本が違ったり、それぞれに店内のレイアウトが違ったり、それらを見て回るだけでウキウキしますよ!
やっぱり、本屋は良いですよねぇ!

いろいろな楽しい思いに浸れる、大変素敵な作品をご拝読させて頂き、ありがとうございました!!

もっと見る

2017/11/26 07:38
コメント(1)

ももたろうさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント