このページのリンクアドレス

エブリスタ
夜来る鬼

小説 ホラー

ホラー&ダーク系 短編作品

夜来る鬼

小湊くろおる

(4)

怖い話コンテスト用 改訂版 

完結

16ページ

更新:2017/07/27

説明

ホラー&ダーク系 短編作品をまとめました。

この作品のタグ

作品レビュー

満月 兎の助
満月 兎の助さん
【作品】夜来る鬼についてのレビュー

ネタバレ

鬼は、この語り手だ。最低最悪、卑劣な餓鬼。
読後、まず最初に私の口から吐き出されたのはこの言葉です。

魔がさすことはある。人間なら誰しも。けれど追い詰められた彼の脳内は保身しかなかった。人は追い詰められた時に本性が出る。
鬼はこいつだ。彼女を鬼と呼ぶなどおこがましい。

……と、まずは腹の虫が収まらないので怒ってみた。

男性のみなさん、彼女が怖いですか?
おそらく、この彼女と同じ境遇になった時、同じ選択をする人は現実にも居ると思いますよ。その姿を鬼と呼ぶなら世の中鬼ばかりかもしれませんね。

この作者さま、女性か?と思うくらい細やかで大胆。
序盤は一人語りのような秘めやかな雰囲気で、徐々に毒を落としていき、ラストで一気に魔の花を咲かせる。鮮やかすぎてただ溜息です。素晴らしい作品です。

でも一番かわいそうなのは、やっぱり弟くんでしょうね。
せめて愛してあげて欲しいけど、愛してしまったら使えないかも……
ああ、やっぱり過酷なのは彼女か……?

わからん……(/_;)
まったく、恐ろしい作品を産み落としたなあ、くろぉるさん…(-"-)


もっと見る

2017/07/28 16:20
コメント(4)

小湊くろおるさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント