このページのリンクアドレス

エブリスタ
僕壱号と僕二号

小説 青春

僕壱号と僕二号

アドルフ

妄想コンテスト用

完結

18ページ

更新:2017/08/01

コメント:むしゃくしゃしてやっちまった、後悔も反省もしてない。

説明

家庭での鬱憤を、誰にも見られない形でSNSに投稿していた主人公。

しかし、その彼だけの空間に、とある侵略者が現れる。

『私は、あなたの二号です!』

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

アドルフさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント