このページのリンクアドレス

エブリスタ
思い出

小説 恋愛 純愛

思い出

せいの かつひろ

過去は美化される。例え現実と理想が違っても、それでもいいと思えるほどに。

完結

10ページ

更新:2017/09/02

コメント:こんばんは。六作目になります。一応恋愛ジャンルだと思います。読んで頂けたら嬉しいです。

説明

最近、初恋の子の夢をよく見るようになった。
記憶の奥の片隅にいるその子が、ある日突然俺の夢に現れたのだ。

彼女との記憶を、辿る話。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

せいの かつひろさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント