このページのリンクアドレス

エブリスタ
あなたの夜が明けますように

小説 BL

あなたの夜が明けますように

夕凪 もぐら

(2)

作品準備中

完結

19ページ

更新:2017/08/08

コメント:あなたの夜が明けますように、そっと願いを込めた流れ星

説明

わたしの家にはお金がない。
だからアルバイトを週七で入れることにしている。
だから友達がいない。
ケータイ電話だって要らない。

この作品のタグ

作品レビュー

二条 光@エブ活動は控えめになります
二条 光@エブ活動は控えめになりますさん
【作品】あなたの夜が明けますようにについてのレビュー

ネタバレ

この方のコメディジャンルは本当に他の追随を許さないと思っているし、読むたびにいつも「あぁこの人にはホントかなわないな」と思います。
それは他のジャンルの作品を描かせても同じです。
よくきくのはコメディを描ける人間は、他のジャンルも描けるのだと。まさしくこの方にぴったりだなと思っています。

今作はコメディテイストを封印。だけれども、時々クスッとなごむフレーズを入れていたりして、もぐら文学の魅力が溢れています。
そして、この方のすごいのは、短編という制約の多い長さの中で読者をあっと驚かせる展開を必ずといっていいほど入れ込んでいる点です。
短編はどうしても「で?」「だから?」というものになりがちなのですが、それで終わらせない。
そして、読んだ人間に「あぁ、このお話読んでよかったな」って思わせてくれる。

あと、私は基本的にリアリティのあるお話が好でして、この方の描くお話はコメディであれ、どこか「あーわかるわー」とか「私の過去を知ってるのかよw」とかそういうのが本当によく描かれていて、描いているもぐらさんの人となりをあれやこれや知りたくなってしまうのですが、今作もそうでした。

好きな方の作品っておかれてるジャンルとかあまり関係なく読むので、読了後、このレビューを書こうと表紙に戻った時に「あれ?このジャンルって。なるほど、そういうことか」と気づきました。
なので、もしかすると、もぐら文学初見でそういうジャンル興味ないなと思う方はもったいない、ぜひぜひ読んでほしい一作でした。

とにかく私の期待を裏切らない、そんなもぐら文学、あなたにもぜひ体験してほしい。

もっと見る

2017/10/01 13:32
コメント(2)

夕凪 もぐらさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント