このページのリンクアドレス

エブリスタ
明日また、この場所で。

小説 恋愛

明日また、この場所で。

雨宮黄英

「私のことが、見えるんですか?」幽霊少女は警備員に叶わぬ恋をした。

完結

14ページ

更新:2017/09/06

説明

事故で死んでしまい幽霊になってしまった少女は、自分のことが見える警備員に恋をする。
しかし、幽霊だとばれてしまえば彼にはもう自分の姿が見えなくなってしまうと教えられ……。

決して叶わない恋と知りながら、彼女は今日も彼の笑顔を求めるのだった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

雨宮黄英さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント