このページのリンクアドレス

エブリスタ
不毛なぼくらへ【完結】

小説 恋愛 学園

不毛なぼくらへ【完結】

朔策索作

恋の始まりは女出歯亀であった

完結

125ページ

更新:2017/09/17

説明

 
他の女子とのキスシーン

それを目撃してしまった少女は
 
不毛な恋に落ちた

青木 海(アオキ ウミ) 中学一年生
 
柊 冬吾(ヒイラギ トウゴ) 同じく中学一年生

自分の中で折り合いをつけ
一時は告白を諦めたものの

彼の幼馴染の少年に告白され
彼の彼女と友情が芽生え

彼との距離は中々縮まらないのに
彼らの青春物語に巻き込まれていく

※どちらかというと巻き込んでいます(*_ _)

※全キャラ関西弁です。


この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

朔策索作さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

この作品の参加イベント