このページのリンクアドレス

エブリスタ
時計守りの少女

小説 ファンタジー

時計守りの少女

黒鍵猫

遠い遠い世界。
人々は「時」と「光」の女神による恩恵を受けて生活している。
「光」の恩恵と..

連載中

26ページ

更新:2017/08/19

説明

遠い遠い世界。
人々は「時」と「光」の女神による恩恵を受けて生活している。
「光」の恩恵とは光の貯蔵庫、光の鎧、光の剣。人は光を閉じ込め自在に操る。
「時」の恩恵とは世界の中心セントラルにある、時計塔。ただし、時計塔には十年に一度、時計を守る少女を捧げなければならなかった。

ある村に女神様による恩恵を受け取れなかった青年がいた。
そして、その青年に興味を抱いた少女がいた。
青年は大切な人を、自分の心を、自分の生きている意味を探し、戦う。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黒鍵猫さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません