このページのリンクアドレス

エブリスタ
フローリストの君に素敵な花束を!

小説 恋愛 大人の恋

愛のエンドロールは最高の恋のオープニングかもしれない

フローリストの君に素敵な花束を!

青野栞

金曜日に花束を買っていく男性。同僚が私に言う。「あのお客様は先輩が好きなんです」

完結

16ページ

更新:2017/08/16

コメント:超・妄想コンテスト 第57回 「恋のはじまり」エントリー作品

説明

毎週金曜日に花束を買っていく男性のお客様がいる。
私は家で待つ奥様のためだろうと思っていた。
でもある日お店の同僚が言った
「あのお客様は先輩が好きなんです。気付いていないのは先輩だけですよ」
☆2017.8.18 読者の皆さまに感謝を込めて。
スピンオフ的続編『君に触れたくて』[リンク]UPしました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

青野栞さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント