このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

海の中、花の園

小説 ファンタジー

海の中、花の園

藤波透子

山路さんはいつもひとりで、窓の外を見つめている人だった――。

休載中

38ページ

更新:2017/08/12

説明

 わたしはこの子から逃れられない。わたしは、クラス替えで初めて出会った時からずっと、山路香魚子が嫌いだった。山路さんはいつもひとりで、窓の外を見つめている人だった――「対向車線の子」

 金魚としてこの世に生を受けた「あたし」は、自分の事を、世界で一番可愛いと心から信じていた――「きんぎょひめ」

 ふたつの物語を通して描かれる、山路香魚子という「少女」の話。

「ねえ、未来を埋めたら、何が咲くと思う?」――電撃文庫一次通過作品。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

藤波透子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント