このページのリンクアドレス

エブリスタ
繁栄の刻

小説 SF

繁栄の刻

いほうじん

繁栄の刻

完結

63ページ

更新:2017/11/16

コメント:小笠原諸島の南に位置する 碧ヶ島で起きた恐るべき事態に人は?

説明

植物の繁茂する 南海の島 碧ヶ島

そこに 植物研究の第一人者 常盤木博士が 研究のため 滞在しているが

ある日 「このままでは人類はやつらに滅ぼされる」とメッセージを残して 消息を絶った

その事件を追って ルポライターが 訪れた島では 異変が起きていて。。。。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

いほうじんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません