このページのリンクアドレス

エブリスタ
『デビルマン』について

小説 SF

『デビルマン』について

平 一

永井豪の漫画『デビルマン』(1973)についての随想です。

完結

36ページ

更新:2018/10/09

コメント:懐かしの名作に捧ぐ。

説明

 名作の理由は、①逆転の物語展開と、②SF的な世界設定によって、③文明論的な規模の恐怖という主題を描いたことにあります。

 今月ついに、原作コミックに内容的に忠実で、全編に及ぶアニメ化作品も公開されました。感無量です。

 この作品は、『小説家になろう』にも投稿しています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

平 一さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント