このページのリンクアドレス

エブリスタ
イエロートワイライト

小説 ファンタジー

イエロートワイライト

東雲八雲

沈む夕日を背に、悪を滅せよ

連載中

9ページ

更新:2018/10/15

説明

貿易都市・コーベリアを拠点とする魔導士ギルド、『黄色の黄昏(イエロートワイライト)』。


そこは他の魔導士ギルドとは一線を画す、女性のみが加入を許された魔導士ギルドだった。


その中でも例外として加入している男性の魔導士・『カイト・マーシー』は、コーベリア周辺で活動する裏ギルドの壊滅に尽力していた。

しかしある日、カイトの弟子であり魔導士志望の少女、『ベル・シャロン』が何者かに誘拐されるという事件が発生する。


カイトはベルの奪還を図る為に、彼女の行方を追う事となるが……


『LogosWizard』のスピンオフ第一弾。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

東雲八雲さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント